2011年6月9日木曜日

BloggerでFaviconが簡単に変更可能になりました

Bloggerの実験的な機能を提供するBlogger in DraftでFaviconを変更する機能が提供されました。

LINK: Blogger in Draft: Customize Your Favicon

これまでも外部にicoファイルを用意しHTMLの編集で必要な記述を行うことで可能でしたが、今後はデザインの画面から簡単に変更することができます。

FaviconとはBloggerを表示した時に


次の赤い丸の中に表示されているもののことです。


では実際に試してみます。下記のURLへアクセスして下さい。

LINK: http://draft.blogger.com/


ログイン後、ダッシュボードからデザインをクリックして下さい。


日本語だと少々かぶってしまって見にくいのですが下記の赤い四角で囲まれたところを見て下さい。


「編集」と書かれたリンクがありますのでクリックして下さい。


次のような画面が表示されます。


「参照」ボタンを押してFaviconに設定するicoファイルを選んで下さい。(アップロードできるファイルのサイズは最大 10 KB です)。


「保存」ボタンを押して下さい。元のデザイン画面に戻ります。すると下記の部分が指定したicoファイルの画像に変更されています。


では変更を保存して下さい。これで設定は完了です。

ご自分のブログを表示してみて下さい。


Faviconが変更されていることが分かります。(変更されていない場合はキャッシュ等を消して再読み込みなどして下さい)。


このように簡単にBloggerのFaviconが設定できるようになりました。

2011年6月7日火曜日

Ads by Google が AdChoices へ

通常Adsenseの広告には四隅のいずれかの場所に「Ads by Google」と書かれた表示がされています。ところが広告コードを貼り付けてあるHTMLファイルをローカル環境で表示確認していたところ、「Ads by Google」と表示されるところが「AdChoices」という表記に変わっていました。

ローカルで表示されていたのが海外の広告でしたので、海外のサイト(今回はhttp://www.ehow.com/)でどのように表示されているのか確認したところ、

※下記は画像です。

のように「Ads by Google」のままの箇所もありますしたが、別のページを見てみると次のようにマークが変わって表示されていました。

※下記は画像です。

マークにマウスを合わせると「AdChoices」と表示されます。

※下記は画像です。

※(今回の件とは関係無いですが)海外のサイトでも日本から見れば日本の広告がきちんと表示されますね。


調べていると3月くらいにInside Adwordsで変更に関する記事が掲載されていました。

LINK: New In-Ads Notice Label and Icon - Inside AdWords

日本でもいずれこのような表記になるのでしょうか。「Ads by Google」に慣れ親しんでいるので少々違和感がありますね。

追記:
Yahooの広告も「AdChoices」になってました。先ほどのInside Adwordsをよく読んでみたら「Self-Regulatory Program for Online Behavioral Advertising」というところ規定されいて各社が共通になったみたいです。