2011年1月26日水曜日

Webサイトの標準的な横幅について

自分で運営しているサイトのデザインを最近少し変更しました。その際に横幅をもう少し広げたいなと思いましたが、現時点で既に990pxありこれ以上増やすと右側が見れない環境の人が多くなりそうで少々心配です。

そこでIT系のWebサイトの中で比較的横幅がところの横幅がどの程度なのか調べてみました。ざっくり調べるために自分の環境で対象のWebサイトをブラウザで表示し、横スクロールバーが出ないところまで広げてその幅を計測しただけです。あまり厳密にしてませんので数ピクセル程度の誤差はあると思います。

結果は次の通りです。

  • Yahoo! JAPAN (960px)
  • YouTube (980px)
  • Facebook (1014px) ※ログイン後は(980px)
  • Twitter (960px)
  • アップル (984px)
  • Amazon.co.jp (997px)
  • 楽天市場 (960px)
  • マイクロソフト (935px) ※商品ページは(978px)
  • GREE (960px)
  • mixi(ミクシィ) (956px)
  • はてな (940px)
  • pixiv(ピクシブ) (970px)
  • nanapi[ナナピ] (1010px)

おおよそ960pxから980pxといったところでしょうか。1年前くらいに見た時もこれくらいだった気がするので大きく変化はしていないようです。まだ1000pxを超えるような横幅はやめたほうが良さそうですね。

なお各ブラウザのWebサイトもChrome以外は同じでした。

  • Ineternet Explorer 8 (982px)
  • FireFox (965px)
  • Google Chrome (763px)
  • Opera (960px)
  • Safari (983px)


調べたサイトの一部を掲載します。

YouTube
http://www.youtube.com/


Facebook
http://ja-jp.facebook.com/


Twitter
http://twitter.com/


アップル
http://www.apple.com/jp/


マイクロソフト
http://www.microsoft.com/japan/


GREE
http://gree.jp/


nanapi[ナナピ]
http://nanapi.jp/