2010年10月4日月曜日

Gmailのスレッドが解除可能になった

Gmailでは受信したメールを日時で並べるのではなくスレッド単位でまとめて表示します。



名前の右の括弧の中にある数値がスレッドとしてまとめられているメールの数を表しています。

便利な機能ではありますが、他のメールソフトを使っていた方などからすると慣れていないためか使いにくいという意見もよく出ていました。

今回、オプションでスレッド表示するかどうか切替が可能になりました。

画面右上の「設定」から「全般」タブを開きます。すると新しく「スレッド表示」という項目が追加されています。



デフォルトでは「スレッド ビューを有効にする」になっていますので「スレッド ビューを無効にする」を選択し、画面最下部の「変更を保存」するボタンを押せば完了です。



スレッドが解除されて、メールが受信した日付順に1通ずつ並んで表示されます。

Gmailのスレッド表示がどうしても馴染めずにGmailをなかなか使えなかったという方にとっても朗報ではないでしょうか。