2010年9月11日土曜日

Yahoo!JapanとGoogleの検索結果が同じになったので実験

Yahoo!JapanとGoogleの検索結果が同じになったという噂をちらほら聞いていましたが、私の環境でもChromeで検索した場合に同じ検索結果が表示されるようになりました。下記は「フジテレビ ドラマ」で検索した場合です。





FirefoxからYahoo!Japanで同じキーワードを検索すると次のように表示されます。




同じ検索結果が表示される場合は、当然ながら検索結果で表示されるスニペットやサイトリンクも同一になるようです。下記はChromeでのそれぞれの結果です。





検索エンジンが違ってもスニペットがまったく同じになる可能性はあるかとも思いましたが、同じYahoo!Japanで検索した場合でも、Googleと同じ検索結果が表示されているChromeで表示されるスニペットとFirefoxで表示されるスニペットは異なるものもあったので、やはりGoogleのスニペットに統一されているということなのでしょう。






また先日Googleは検索結果に同一ホストのものが3個以上出現するように変更になっています(参考:Googleの検索結果に同じドメインのページが多数表示)が、Yahoo!Japanの検索結果でも同じように同一ホストの検索結果が1ページに3個以上出てきます。





違う点としてはYahoo!Japanの「虫眼鏡」とGoogleの「その他のキーワード」は違う値を表示してました。

またいったん元に戻るのでしょうけど完全統合は案外近いのかもしれません。