2010年7月15日木曜日

プレースメント広告に第三者配信による拡張可能な広告が登場?

本日、広告レビューセンターを確認してみると少々気味の悪い広告が表示されてました。海外の広告だとインパクトのあるものも多いのですが、この広告の場合はさらに広告の上に「他社の広告のサンプル」という見慣れない表示がされていました。



「?」のところをクリックしてみるとAdsenseの次のヘルプが表示されます。

第三者配信による広告を広告レビュー センターで管理できますか?
http://adsense.google.com/support/bin/answer.py?hl=jp&answer=92514

これが以前から言われていた第三者配信による広告というやつかと思われます。また表示されている「他社の広告のサンプル」をヘルプで検索してみるとさらに「拡張可能な広告」というものであるようです。

http://adsense.google.com/support/bin/answer.py?hl=jp&answer=134720

拡張可能な広告とはなんぞやといいますと、「拡張可能な広告とは、Google ディスプレイ ネットワーク内の Google AdSense サイトに表示される、第三者配信によるリッチメディア広告のことです。ユーザーがクリックすると、拡張可能な広告は元の広告ユニットのサイズを上回るサイズに拡張されます。」とのこと。

広告ユニットを上回るサイズになって表示されるというのが興味深くもあり不気味でもありますね。まさか画面いっぱいに広がるということもないとは思いますけど。