2010年2月12日金曜日

異なるブラウザで表示確認できるサービス Adobe BrowserLab

多くのサイトで紹介されていますが、自分で様々なブラウザをインストールしていなくても、各ブラウザでどのようにサイトが表示されるのかを確認することができるWebサービスをご紹介します。

Adobe BrowserLab
https://browserlab.adobe.com/index.html



無料の会員登録が必要です。

ログイン後、画面上部のURLに表示させたいURLを指定して下さい。次のように読み込まれて表示されます。



プルダウンメニューから、どのブラウザを使って表示させたいのかを選択します。



比較的よく使うブラウザが表示されていますが、この中に無い場合にはBrowser Setsから追加することができます。今回は「Saferi 3.0」を選びました。



Safariでサイトを見た場合にどのように表示さえるのかを確認することができます。

また表示形式も選ぶことができます。



今回は2画面を比べて表示できる表示方法を選びました。すると次のように表示されます。



左はSafari3.0で表示したもの、右はIE7.0で表示したものです。二つ並べて表示することで、どのように表示が変わるのかを比較しながら確認することができます。

こ無料で使えるにも関わらず必要な機能は備えているWebサービスとなっており、Webサイトを作成される方にとっては非常に便利なものです。是非試してみてください。